memoryfolder

メモです

オックスフォードのpre-sessionalに行くべき?

結論として、研究やインターン等の予定が無ければ行くと良いと思います。働いている方も、退職時期を早めて休暇だと思って参加したら良いかも知れません。
ちなみに、オックスフォードのpre-sessional english courseのことで、基本的にオックスフォード大学院のオファーを持っている人のための6週間の英語コースですがLSEやUCLの人もいました。30万円します。
期間は8月初め〜9月中旬で、academic englishの勉強のほかに友人を作ったりオックスフォード市内について知ったりするのが目的となっています。
理系院生は少ない。大体マスター。アジア人はMBAとLLP率高くてみんな20後半~30代。

内容

Speaking, communication, writing, grammer, city toursが均等にある感じです。
毎日9-15時ですが、休み時間が合計2時間あって実質勉強時間は短い。

Speaking, communication

ペアや4−5人グループに別れてディスカッションなどします。テーマはニュースや"twitterとフリースピーチ"、"ドローンと戦争論"など文系よりで結構むずかしかった。
プレゼンの練習もあった。

writing, grammer

結構基礎的な文法からはじめて体系的に一通りなぞり、その後academic writingをやります。
文法って結構忘れてるので、思った以上に役に立った。ただ、理系はこんなにwriting skill要らないよって言われたw

city tours

オックスフォード市内や、バスで1時間位のところに行きます。遠足。

感想

英語に関して大きく変わった印象は無いけど、他分野の友人が(特にMBAとか)できたのはよかった。
クラスメイトが多いからスポーツとかもできた。値段の価値はあるとおもいます。

Q: settle inできた?

もう少し時間かかりそう。