読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

memoryfolder

メモです

理系学生のためのGRE general生き残り法

大学院留学の関門の1つであるGREは、英語に親しみのある人でも問題を見たら引きますw

アメリカ人も対策してくるような試験なんで、大学側も難しいのわかってるみたいだし恐れることは無いんだろうけど、得点あったほうが嬉しいので頑張りましょう。

 

一ヶ月弱勉強して、GRE math 167, verval 153, AWA 3.5でした。まぁまぁです。

 

◯使った本 

調べた結果これが良さそうでした。

5 lb. Book of GRE Practice Problems (Manhattan Prep GRE Strategy Guides) (English Edition)

AWA用にこれも買ったんですが、5 lb. Bookにもある程度載ってるのでいらないかも。

GRE Reading Comprehension & Essays (Manhattan Prep GRE Strategy Guides) (English Edition)

あと、単語はアプリiknow!を利用しました。(有料ですが…)

GRE用の単語集があって1番便利だった。TOEFL用の単語もGREに使えたりしました。紙の単語集もいいんだけど個人的には高いし面倒なんでやめました。

1ヶ月1000円、1年で9800円とかだった。試験までに500単語くらいは

やってたと思う。1000単語行けば高得点も狙えそうです。

 

◯勉強法